WORKS

浜松市M様邸 モノトーンカラーの駐車場を木調柱で間仕切り。ナチュラルとモダンの対比がおしゃれなエクステリア

浜松市M様邸のエクステリア工事をご紹介いたします。

道路側は舗装して広い駐車スペースを確保し、玄関側と隣地境界沿いにボーダー状の庭を作りました。
駐車場はLIXILのデザイナーパーツ枕木にチェーンを取り付け、オープンに庭を仕切っています。
駐車場は家の外壁にマッチさせた白〜グレーのモノトーンで舗装。庭は葉物を植栽して自然石を添わせ、ナチュラルな印象に。
既存のブランコの傍らにも自然石を土留めにした自然風花壇を設けました。


庭の自然石はモノトーンの駐車場に合わせてグレーをチョイスし、スタイリッシュ&ナチュラルなイメージに。
掃き出し窓前の室外機は型枠材を木目調に塗装し、コストを抑えておしゃれにカバーしました。


境界塀の前にはサイクルポートを設置。バイクや自転車を紫外線と雨から守ります。
駐車場は階段状に目地を入れ、グレーの洗い出しと白い土間コンクリートの2種の舗装で切り替えています。
サイクルポート下も洗い出しで舗装。駐車場からイメージを繋げて人工芝へナチュラルに切り替え、さらに自然石の花壇へと繋げています。
花壇以外のゾーンはそれぞれコンクリート舗装・洗い出し・ガーデン砂利で舗装し、全体のメンテナンスを軽減しました。


洗い出しとコンクリート舗装を直線目地でスタイリッシュにデザインした駐車場。
階段状にリズミカルに並ぶグレーと白は大人っぽいモノトーンな印象ながら、楽しさも感じさせてくれますね。