PLANTS

ワジュロ

ClipboardImage
名称 ワジュロ Trachycarpus fortunei
別名 シュロ ノジュロ
分類 ヤシ科シュロ属
原産地
日本(中国南部〜九州南部)



概要

中国南部〜九州南部に分布する、樹高3〜15mの常緑高木です。
枝はなく幹はまっすぐに伸び、繊維状の毛で覆われます。
雌雄異株で、花序は黄色の粒状の蕾が集まり春に花を咲かせます。
学名の「Trachycarpus(でこぼこの果実)」は実の形から名付けられました。
幹毛はたわし、葉は帽子や敷物、各部位を漢方薬に使われます。



メンテナンス

・日向〜半日陰の場所に腐葉土をすき込み水はけよく植え付けます。
・耐陰性・耐寒性があり、栽培は容易です。
・春の新葉が出た後に、枯れ葉や古葉を軸から切り取ります。
・肥料は年に1回、2月〜3月頃に堆肥や鶏糞を施します。
・風通しが悪いと病害虫のハダニが発生することがあります。
・生長も比較的遅く樹姿も整うため、列植や群植に向きます。


ClipboardImage
ClipboardImage
ClipboardImage
ClipboardImage